スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2007の投稿を表示しています

生活訓練施設のDVDレコーダー東芝D-VR2が壊れる!

パソコンが届きました。

・・・。一応、修理途中なんですよ。

eMachines側でデータフォーマットしてもよかったのですが、
データのバックアップに1万円以上かかるらしいので、自分でやることに。

でも、まだやってません(苦笑)

��Sを入れなおすのは、まあ、いいでしょう。入っているソフトを何十回もダウンロード&インストール&日本語化パッチ&オプション設定諸々するかと思うと、気が遠くなる・・・

英語ができるなら、一つ手順が減りますが(笑)

外付けハードディスクを用意して、データバックアップ用に使おうと思ったけど、矛盾していますよね。
良い方法があったら教えてくれるとうれしいです。

もっと勉強しなくては!



・・・で!本題の写真を見てもらいたいんです。


これは、傷に100倍(!?)強いっていうTDKのDVD-Rです。

そのほかに、安いデータ用CD-Rを購入しました。メーカーは同じです。

録画用は、著作権料などが入っていることは知っていて、中身はデータ用と同一のものだと思っていました。

ただ、傷に強い、信頼のあるほうを、デジカメの写真などのバックアップに使い、
テレビ録画などは、安いほうをと、使い分けよう思っていたのです。
ビデオ、データは特に意識せず・・・(これがいけなかった)

��OSHIBAのビデオ一体型のD-VR2。

今までは、ダイソーの録画用DVD-RWで、問題なく使っていました。
ところが、
そのデータ用DVD(DVD-R47PWDX50PK)を入れて、録画をしようとした途端に

「ダビングできません」の文字が。

それ以降、変な音がするようになり、

「ディスクをチェックしてください」


と表示され、市販のDVDソフトも一切、読み込まなくなりました・・・

(´;ω;`)

未視聴の、たくさん撮りためたビデオを、
毎日、寝ている間に3倍モードのビデオテープ6時間分をDVDに焼いて、
朝起きたら、ファナライズして、2Fの自分の部屋のPCで、見よう!!と思ってたのに・・・

・・・もう「壊れた」という言葉はききたくないよ・・・



Takaboh 1.5G

パソコン、おかえり。
バックアップはゆっくりどうぞ。
あせらずに。
VHS一体型のDVDレコーダーがうまく機能しないようだね。
というか、いろいろ試しすぎたのかもしれんな。
説明書を読んで、「トラブルシューティング」の項目を見てみ…